あなたは自動走行モード、利用したい? 2016年全国カーライフ実態調査

2016年12月05日(月)14:04 pm

『2016年全国カーライフ実態調査』が発表された。

クルマの利用頻度や燃費、都市部と地方の違い、軽自動車とハイブリッド車の所持率、次に乗りたい車、「衝突防止装置」や「自動走行モード」そして「完全自動運転」についてのデータもある。

■【運転実態と車の維持費】
・1ヵ月あたりの車の維持費は平均13,600円、過去最安水準に。

・燃料代の負担感は一昨年より23.7ポイント減少。

・実燃費の平均は16.5km/l、カタログ燃費の平均は20.9km/l。

・低燃費車の普及が進んだ?実燃費の平均は5年前より4.0km/l向上。

■【初めてのマイカー】
・初めてのマイカーの取得動機、都市部では「趣味やデートのため」地方は「生活必需品」。

・都市部の女性は「子育てに車があると便利だから」初めてのマイカーを取得。

■【今乗っている車】
・「マイカーは軽自動車」4割強で最多、30代では軽自動車ユーザーが増加。

・ハイブリッド自動車は徐々に普及 6年前より6.4ポイント増加。

■【次に乗りたい車】
・3人に1人が「次のマイカーは軽自動車」。

・ガソリン自動車ユーザーの4人に1人が「ハイブリッド自動車への買替えを検討」。

■【車社会と自動車事故】
・車社会の三大恐怖事故は「飲酒運転」「危険ドラッグ運転」「ながらスマホ運転」。女性では「ながらスマホ運転の被害に遭わないか不安」が最多。

・自動車保険選びは「保険料の安さ」と「事故対応力」の両方を重視。

・ドライバーの6割強が自動車事故の経験者、「最近1年で事故を経験」は7.9%。

・“運転慣れ”への過信は禁物! 走る頻度が高いほど自動車事故のリスクは高まる。

■【先進安全自動車と自動運転】
・「衝突防止装置」の搭載率は11.7%、搭載意向は63.5%に。

・準自動運転の自動走行モード「利用したい」が6割半、30代・40代男性は7割超。

・運転を任せっきりは不安? 完全自動運転の利用意向は準自動運転より低い。

■【車中泊】
・「車中泊をしたことがある」は半数以上、経験者の9割弱は「車中泊で苦労した」。

・車中泊の苦労「体が痛くなる」「ぐっすり眠れない」「暑さ・寒さ」「車外からの視線」。

※ソニー損害保険株式会社が、2016年9月13日〜14日の2日間、自家用車を所有し、月に1回以上車を運転する18歳〜59歳の男女に対し、「全国カーライフ実態調査」をインターネットリサーチで実施し、1,000名の有効回答を得た。

◇ニュース検索ワード -
前後の記事
前後の記事
おすすめ記事
TopNewsを読もう!
日本車メーカー・ブランド特集ページ
トヨタ特集ページ レクサス特集ページ 日産特集ページ ホンダ特集ページ 三菱特集ページ
マツダ特集ページ スバル特集ページ スズキ特集ページ ダイハツ特集ページ 光岡
輸入車メーカー・ブランド特集ページ
アウディ アキュラ アストンマーチン アバルト アルピナ
アルピーヌ アルファロメオ インフィニティ AMG キャデラック
クライスラー ケータハム シトロエン シボレー ジャガー
ジープ GM スマート ダイムラー ダットサン
テスラ パガーニ BMW フィアット フェラーリ
フォルクスワーゲン フォード プジョー ベントレー ボルボ
ポルシェ マクラーレン マセラティ MINI メルセデス・ベンツ
ラディカル ランドローバー ロータス ルノー