インディ500:アロンソ、車載映像

【ロズベルグ電撃引退】クルサード「ミカ・ハッキネンを思い出した」

2016年12月03日(土)3:25 am

元F1ドライバーで、現在はイギリスのチャンネル4で解説者を務めるデビッド・クルサードは、ニコ・ロズベルグの引退発表を知り、元チームメートのミカ・ハッキネンを思い出したという。

●【電撃F1引退】ニコ・ロズベルグのコメント全文「鈴鹿での勝利の後に引退を考え始めた」

■デビッド・クルサード

「ニコ・ロズベルグが引退を発表した。僕の元チームメートのミカ・ハッキネンを思い出したよ。

ミカが2度の世界タイトルを獲得した後、引退を発表した時とほぼ同じ年齢だった。彼はただ過ごしていて、精神的に疲れ切っていた。ミカの場合は、僕は彼が数年後に後悔し、戻ってくると思っていた。

ニコは、レース一家に生まれ育ったことは皆さんもご存じの通りで、彼自身のエベレストに到達しており、完全に世界チャンピオンにふさわしい」

●【電撃F1引退】ニコ・ロズベルグのコメント全文「鈴鹿での勝利の後に引退を考え始めた」

前後の記事
最新ニュースをもっと見る  >
TopNewsの最新ニュースが読めるよ!
facebookフォロー Twitterフォロー RSSでチェック