ホンダ「世界一のエンジン」になるには?

ハース「良い予選位置に付けた」/F1ロシアGP2日目

2016年05月01日(日)1:37 am

ソチ・オートドロームで開催中のF1第4戦ロシアGP2日目、予選を終えたハースのエステバン・グティエレスとロマン・グロージャンは、次のようにコメントした。

●【予選スピードトラップ(速度計測)】F1ロシアGP予選

■エステバン・グティエレス「プッシュしてポイント圏内に食い込めるようがんばる」
フリー3/15番手
予選/16番手
「すごく厳しい予選だった。タイヤに熱を入れるのが難しかったんだ。課題を突きつけられた感じだよ。与えられたすべての選択肢から自分なりにベストを尽くした、最大限の力を引き出そうとね。それでもこの結果は受け入れられない」

「とはいえ、レースの本番は明日だ。まさかのポイント獲得なんて嬉しい驚きが待っていると良いんだが。決して簡単なレースにはならないだろう。速さだって僕らが望むレベルじゃない。でも、必死にプッシュしてポイント圏内に食い込めるようがんばる」

■ロマン・グロージャン「僕ら2台ともプッシュし、ポイントをもぎとってやる」
フリー3/5番手
予選/15番手
「この予選結果にとても満足している。今週末は今日に至るまで苦労の連続だった。それを克服して、2台のマクラーレンまで、あともう少しの15番手と16番手をゲットしたのだから。2台ともQ2に残れたのは大きいよ」

「どちらかと言うと僕らは予選より決勝の方が得意なんだ。このスタート位置を生かして僕ら2台ともプッシュし、ポイントをもぎとってやる。明日、どんなレースが待ち受けているか楽しみだ」

前後の記事
最新ニュースをもっと見る  >
TopNewsの最新ニュースが読めるよ!
facebookフォロー Twitterフォロー RSSでチェック