NEXT...F1開催スケジュール

【マクラーレン・ホンダ】「まずまずの成果を上げた」フェルナンド・アロンソ/F1オーストラリアGP1日目

2016年03月18日(金)21:21 pm

アルバート・パーク・サーキットで開催中のF1第1戦オーストラリアGP1日目、2回のフリー走行を終えたマクラーレン・ホンダのフェルナンド・アロンソは、次のようにコメントした。

【結果】F1オーストラリアGPフリー走行2回目の順位、タイム差

■フェルナンド・アロンソ「まずまずの成果を上げた」
フリー1/7番手
フリー2/6番手
「今日はまずまずの成果を上げたと思う」

「メルボルンに戻れて嬉しい。テストで散々走ったあとに次のサーキットを訪れると、ときに嬉しい驚きがある。その逆もまたしかり。今回は嬉しい方のサプライズが待っていた」

「今日のプログラムは、だいたい終わった。細部を詰め切れなかったところはある。ドライの走行が足りなかったから、それはどうしようもない。もっとも、それは皆も同じだ。明日は何とかブレーキと車高のチェックを終えたいところだ」

「予選に臨むにあたって僕らは、明確なるプランを立てた。(新予選システムで)2台をいちどに走らせるにあたっては、きちんと統率のとれた行動をする必要がある。両マシンのピットクルー同士も動きをシンクロさせなければならない。それで初めて2台のめんどうを同時に見られるのさ」

「とは言え新しいシステムだから、序盤の数戦においてはミスを犯すチームも出てくることだろう。マクラーレン・ホンダがその中に含まれないように願うよ」

●マクラーレン・ホンダ

■フリー走行2回目
●【P2スピード】ホンダ、セクター1のスピードでワン・ツー
●【P2タイム速報】F1開幕戦オーストラリアGP
●【P2速報】マクラーレン・ホンダ順調 クラッシュ第1号はメルセデスAMG/F1オーストラリアGP

■フリー走行1回目
●【P1スピード】ホンダ、セクター1で5-6番手の速度
●【P1タイム】F1開幕戦オーストラリアGP
●【P1速報】マクラーレン・ホンダ、2台ともトップ10/F1オーストラリアGP

【関連ニュース】
前後の記事
最新ニュースをもっと見る  >
TopNewsの最新ニュースが読めるよ!
facebookフォロー Twitterフォロー RSSでチェック