ホンダ「世界一のエンジン」になるには?

フェラーリ 対メルセデスAMG 勝つのはどっち?

2016年03月07日(月)18:00 pm

8日間にわたって行われた2016年のF1公式シーズン前テストが終わり、あとはF1オーストラリアGP(20日決勝)でシーズンが開幕するのを待つだけだ。

シーズン前の合同で受けた大方の印象は、メルセデスAMGはまだ手の内を見せていないものの、「信頼性に少し欠けるとは言え、フェラーリの新車がメルセデスAMGに対抗する可能性も高そうだ」というものではなかっただろうか。

だが、本当にフェラーリのセバスチャン・ベッテルやキミ・ライコネンがメルセデスAMGのルイス・ハミルトンやニコ・ロズベルグを打ち破り、その目標を達成できるかどうかというのは、かなり難しい質問かもしれない。

『SonntagsBlick(ゾンタークスブリック)』から今年はフェラーリがメルセデスAMGに勝つことができると思うかと質問されたザウバーのフェリペ・ナッセは次のように答えた。

「2015年と同じような形になるだろうね」

「タイトルはハミルトンだね。だけど、ひょっとしたらベッテルがロズベルグには勝つかもしれないよ」

だが、チームメートのマーカス・エリクソンは「メルセデスAMGのハミルトンとロズベルグではなく、ベッテルのほうに賭けるよ」と答えている。

エリクソンがそういう賭けに出る気持ちになったのは、フェラーリがバルセロナで行われたシーズン前テストでいいタイムを出していたことからだろう。8日間のテストでの通算成績ではライコネンがトップタイムを刻み、ベッテルが2番手につけている。

ウィリアムズのバルテリ・ボッタスも、ライコネンが出したベストタイムは非常にいいものだと『Ilta-Sanomat(イルタ・サノマット)』に語り、次のように続けた。

「彼らは速いと思うよ」

「彼らに勝つのは簡単なことではなさそうだ。それでも、メルセデスAMGのほうが彼らよりも強いと思うけれどね」とボッタスは付け加えた。

前後の記事
最新ニュースをもっと見る  >
TopNewsの最新ニュースが読めるよ!
facebookフォロー Twitterフォロー RSSでチェック