マクラーレン・ホンダ、続行に光

【マクラーレン・ホンダ】エンジンのパワーアップにドライバーも「ハッピー」

2016年03月03日(木)21:26 pm

マクラーレンは、ホンダの改良型パワーユニットでF1シーズン開幕前の最後のテストに臨んでいる。

2日(水)にテストを担当したジェンソン・バトンは、「このパワーユニットには、過去14か月で最大の進歩を感じた」とほめたたえた。

■「パワーはさらに上がる」とブーリエ

フェルナンド・アロンソはチームの現状に満足しているのかと聞かれたチーム代表のエリック・ブーリエは、次のように答えている。

「エンジンのパワーが向上したのを感じて彼はハッピーだ。明日(3日)はもっと喜ぶだろう。パワーはさらに上がる予定だから」

アロンソは2016年の表彰台獲得を目標に掲げているが、これについて聞かれると、ブーリエはこう話した。

「目標が全戦でポイント獲得なのか、表彰台もねらえるのか、私には言えない。なぜなら、ほかのチームの状況がまったく分からないからだ」

「それに、クルマにはまだ多くの潜在能力が残っている。私に分かっているのは、去年より良くなるということだ」

前後の記事
最新ニュースをもっと見る  >
TopNewsの最新ニュースが読めるよ!
facebookフォロー Twitterフォロー RSSでチェック