【ル・マン24h】トヨタ、原因を発表

ライコネンにはもっと速さが必要だとフェラーリのボス

2016年01月05日(火)20:10 pm

フェラーリのチーム代表を務めるマウリツィオ・アリバベーネが、キミ・ライコネンは2016年にはチームメートであるセバスチャン・ベッテルと互角のペースで走る必要があると語った。

■ライコネンにはベッテルと争って欲しい

昨年、フェラーリは現役最年長F1ドライバーであるライコネンとの契約を更新せず、2016年にはウィリアムズからバルテリ・ボッタスを引き抜くのではないかとうわさされていた。だが、最終的にフェラーリはライコネンとの契約を更新。36歳のライコネンは今季もフェラーリから出走することになっている。

4日(月)に、フェラーリのドライバー体制について質問を受けたアリバベーネは、次のように答えた。

「ベッテルは素晴らしいドライバーだし、フェラーリも彼を必要としている」

「ライコネンも(2015年)シーズン後半にはかなりうまくやってのけたよ」

「だが、私が望んでいることは、彼らの間にもっと戦いが繰り広げられることだ」

■フェラーリ2016年型車の準備は順調

一方、アリバベーネは、フェラーリの2016年型車はバルセロナで2月22日(月)から開始される最初のシーズン前テストに向けて順調に準備が進められているとも語っている。

ドイツの『Auto Motor und Sport(アウト・モートア・ウント・シュポルト)』によれば、そのフェラーリ2016年型車に関してはまだ何も詳細は発表されていないものの、フロントサスペンションのレイアウトが大きく変更されたものになりそうだという。

アリバベーネは、フェラーリの2016年型車について4日(月)に次のように語った。

「名称やカラーリングはすでに決まっているんだ。しかるべき時がきたら皆さんにお知らせするよ」

前後の記事
おすすめ記事
TopNews.JPをフォロー
前後の記事
TopNewsの最新情報をフォロー