ホンダ「世界一のエンジン」になるには?

フェラーリエンジンならレッドブルは勝てるとウェバー

2015年09月15日(火)21:18 pm

元F1ドライバーのマーク・ウェバーは、フェラーリエンジンにすればレッドブルは勝てると予想している。

レッドブルはルノーエンジンとの契約を打ち切るものと見られている。代わりのメーカーとして、当初はメルセデスと交渉していたが、話し合いは決裂に終わった。

その原因は、契約期間にあったようだ。『Sport Bild(シュポルト・ビルト)』は、ダイムラーのCEOディーター・ツェッチェが、メルセデスは「長期間の協力関係に非常に重きを置いている」と話したと伝えている。

「レッドブルに関してはそれが保証されない」とツェッチェは語ったという。

また、記事によると、チーム首脳陣がF1第12戦イタリアGPが行われたモンツァでフェラーリ会長のセルジオ・マルキオンネと会談したという。

■フェラーリエンジンなら今ごろ勝っていた?

2013年までレッドブルに在籍していたウェバーも、レッドブルが来季はフェラーリエンジンで戦うと見ている。

「ルノーとレッドブルは決別するだろうね」とウェバー。

「となると、フェラーリが可能な中で最良の選択肢のようだ」

「あのエンジンを積んでいれば、今ごろ勝っていたかもしれない。ベッテル(フェラーリ)がフェラーリエンジンのトロロッソで優勝したのを覚えているだろう?」

こうウェバーが話したとイタリアの『La Gazzetta dello Sport(ガゼッタ・デロ・スポルト)』が伝えている。

■シンガポールGPでは表彰台もねらえる

レッドブルのダニール・クビアトも、現在のシャシーに自信を深めている。次戦のシンガポールGP(20日決勝)は、レッドブルに合っているとモスクワで行われたスポンサーイベントで話した。

「クルマは今いい調子だよ」

「理論上、シンガポールは僕たちのクルマに合いそうだ」

チームメートのダニエル・リカルドも同じ意見だ。

「シンガポールでは競争力が高いはず。あそこではきっと表彰台争いができる」

【関連ニュース】
前後の記事
最新ニュースをもっと見る  >
TopNewsの最新ニュースが読めるよ!
facebookフォロー Twitterフォロー RSSでチェック