マクラーレン・ホンダ、新エンジン音

WEC富士出場の井原慶子、今年も教育プログラムを開催

2014年10月10日(金)11:05 am

2014年6月の「ル・マン24時間」に出場してアジア人女性として初完走し、8月31日に開催されたアジアンル・マンシリーズ第2戦富士では総合優勝を成し遂げた国際レーシングドライバー井原慶子は、FIA(国際自動車連盟)WEC富士(10/12決勝レース、富士スピードウェイ)に参戦し、同時に未来をリードする子どもたちの国際教育を推進するボランティア活動「ダイバーシティプログラム」を本年も実施する。

■ダイバーシティプログラム
今年も、「ダイバーシティプログラム」は2つのセッションを行います。
1)高校生・大学生30名対象「グローバルリーダーを目指すための特別授業」Z会およびIGS主催
10/12(日)13時–15時30分 授業開催予定。
2)小学生以上30名対象「ウーマンズ・パワー」チアリングインターナショナル主催
10/11(土)15時-17時 授業開催予定。
協賛:USJLP、ファンの皆さま、有志。
参加費用:無料(交通費、飲食代別途。保護者はパスおよび駐車券購入が必要)

■井原慶子のコメント(発起人)
今年も世界の一流が集まるWEC富士6時間レースでDIVERSITY 教育プログラムを開催できることになりました。たくさんの賛同者の皆様に大変感謝しております。日本の子どもたちが世界最高峰で働く一流の人たちと英語で対話したり、議論することで価値観の違いを理解したり、コミュニケーションの楽しさを感じてもらえればと思います。レースでは、アレックス・ブランドル選手、グスタボ・ヤカマン選手と共に優勝を目指して頑張ります。是非富士スピードウェイに応援に来てください!

■10/12(日)「グローバルリーダーを目指すための特別授業」IGS福原学院長より
井原慶子さんがまさに世界に挑戦されている時間・場所で、自動車の未来について考えます。グローバルに活躍する人材が備えている、フレームワークに基づくクリティカルシンキングを実践するワークショップとなります。プログラムの最後には、皆さんが立案したプランを主要自動車会社の幹部の前でプレゼンテーションする機会があります。ぜひ皆さん、一緒に『本物のビジネス』に挑戦してみませんか。

■10/11(土)「ウーマンズ・パワー」チアリングインターナショナル中山麻紀子代表より
世界で活躍する女性、井原慶子さんの応援を経験することで、子ども達に夢の選択肢を広げます。そして、友情から生まれるチームワークやパワーを体験します。体を動かしながら、自信をもって大きな声を出す経験をします。ハードな動きもありますが、楽しみながら行うプログラムです。レッスンでは英語を使った応援を子ども達が自ら考えます。

■「グローバルリーダーを目指すための特別授業」共同主催 IGSとは
IGSとは、「世界標準のコミュニケーション」の教育を提供し、「未来のグローバルリーダー」を養成するスクール(渋谷)です。
グローバルに活躍し、世界に新しい価値を創り出すことのできる人材の育成をミッションに、様々な業界で活躍しているリーダーとの対話、哲学的な思考、英語でのディスカッションを中心としたプログラムによって、海外名門大学をはじめとするグローバルキャリアへのパスを提供しています。福原代表は元Barclays Global Investors最年少Managing Director、日本法人取締役。

■「ウーマンズ・パワー」主催 チアリングインターナショナルとは
「チアリングスクール」(全国13箇所)は、互いに助け合うことで真のリーダーシップやフレンドシップを学び、将来自らが発揮できるようになるための学びの場です。チアやダンスを通して脳とこころとカラダをバランス良く使うことで子どもたちが自分で考えて行動出来るような特別カリキュラムを実施しています。中山代表は元NFLワシントンレッドスキンズ チアリーダー。

■協賛:米日財団USJLP(日米リーダーシップ・プログラム)とは
日米リーダーシップ・プログラム(USJLP: US Japan Leadership Program)は米日財団が主催し、多彩な分野で活躍する日米両国の次世代のリーダー各約20名が、当初2年間、日米両国で合計2週間にわたり寝食を共にし、日米両国の政治、経済、社会、歴史、文化等の講義を受け、意見交換や討論を実施。2年間の活動を終えた後も日米両国の各地でUSJLP会合が頻繁に開催。今回の主宰者の井原慶子、IGS福原正大、CheeRing THE WORLD中山麻紀子はUSJLPの参加者です。

■「ダイバーシティプログラム」サポーターズクラブへのご支援のお願い
井原慶子レース活動へのスポンサード及び次世代の子どもたちを育成する国際教育チャリティー活動へのご支援をお願い致します。(法人・個人)
ご支援いただいた方への感謝の気持ちとして、「ル・マン24h完走記念&富士子ども招待教育プログラムチャリティTシャツ」などをご用意しております。ご支援の程、何卒宜しくお願い申し上げます。

■井原慶子が出場するレースとチーム概要
大会名:FIA WEC 6 HOURS OF FUJI(WEC富士6時間耐久) 
出場クラス:LMP2(エルエムピーツー)
チーム名:OAK RACING(オーク・レーシング、フランス)
カーナンバー:35号車
レーシングカー:Morgan-Judd(モーガン・ジャッド)
ドライバー:井原慶子、アレックス・ブランドル(イギリス)、グスタボ・ヤカマン(コロンビア)

TopNews最新ニュースを読もう!
前後の記事
TopNewsを読もう!
TopNewsの最新ニュースが読めるよ!
facebookフォロー Twitterフォロー RSSでチェック