ホンダ「世界一のエンジン」になるには?

レッドブル、『キャップ』を授ける。ついに少し大きめのボトル缶が7月発売

2014年07月01日(火)6:30 am

F1や各スポーツのアスリートをサポートするレッドブル・ジャパンは、『レッドブル・エナジードリンク330mlアルミボトル』を7月29日(火)から、全国のコンビニエンス・ストア、大学生協、駅の売店、高速道路サービスエリアで販売開始すると発表した。希望小売価格は296円(税別)。

今回発売開始のレッドブル・アルミボトルは、通常のレッドブル・エナジードリンクより内容量が多い330mlで、キャップがついたことで飲みきる必要が無くなりそうです。

ここで改めて、エナジードリンク界を牽引するレッドブルの主要成分について見てみましょう。

■レッドブル・エナジードリンクってそもそも何?
Red Bull Energy Drink は、精神的にも肉体的にもパフォーマンスを発揮したい時のために開発されたドリンク。
トップアスリートや多忙なプロフェッショナル、アクティブな学生、ドライブをする方など、様々なシーンで高い評価を受けているドリンクです。

■原材料は体や食べ物など自然に存在する物質でできている
原材料は、すべてわたしたちの体や食べ物の中に自然に存在する物質。水、アルギニン、カフェイン、ビタミン(ナイアシン、パントテン酸カルシウム、ビタミンB6、ビタミンB2、ビタミンB12)、そして燃焼の遅い糖質、燃焼の早い糖質からなる炭水化物を特別な配合で含んでいる微炭酸飲料です。

【主な原材料】
■カフェインは珈琲一杯相当
レッドブル・エナジードリンク 330ml アルミボトルにはカフェイン105.6mg含有。
レッドブル・エナジードリンク250mlには80mg[コーヒー1 杯相当]を含有。
カフェインは、お茶やカカオ、チョコレートなどの食品にも入っており、刺激作用のあることが知られていますね。

■準必須アミノ酸のアルギニン
アルギニンとは、自然に人体に存在する準必須アミノ酸で食事摂取が主要な供給源。
オートミール、乳製品、肉、魚介類、ナッツや種子に含まれています。アルギニンはたんぱく質の合成に関与します。

■ビタミンB群
ビタミンB群とは、正常なカラダの機能を保つための必須微量栄養素。

■気になる砂糖類(砂糖、ぶどう糖)は?
100mlのレッドブル・エナジードリンクに、砂糖類11g相当を含有。これは100mlのリンゴジュースやオレンジジュース相当とのこと。

■アルプスの湧水で作られている!
アルプスの湧水から汲まれた、新鮮で最高品質の水で作られているんだそうです。

■生産国ってどこ?
ヨーロッパのオーストリア。オーストラリアではありません。

■レッドブルはまさにエナジー溢れる企業
スポーツの世界では2つのF1チーム、5つのサッカーチーム、アイス・ホッケーチームを所有する、エナジー溢れる企業。
さらにバイクレース、スノーボード、BASEジャンプやサーフィンまで、あらゆるスポーツのアスリートやイベントをサポート。またスポーツだけでなく、音楽、アート、ダンスなどのカルチャー・シーンのサポートも積極的に展開しています。

前後の記事
最新ニュースをもっと見る  >
TopNewsの最新ニュースが読めるよ!
facebookフォロー Twitterフォロー RSSでチェック