【マネー】時間とお金どっちが大事

2014年02月13日(木)

このコラムを読む前にちょっと考えてみて下さい。

あなたにとって時間とお金どちらが大事でしょうか?

両方大事?そうですよね。両方とも大事ですよね。

でも、どちらか選んでみて下さい。時間かお金か。

よろしいでしょうか?

この問題正解は特にあるわけではありません。あえて正解を書こうとすると「人それぞれ」というのが正解でしょうか。

お金と時間はどちらも大切なものです。普段は両方とも大事にしているはずです。でも、どちらかしか選べない時があります。
その時にどちらを優先するのかを選択しなければなりません。

例えば次のようなケースを考えて見て下さい。

待ち合わせの時間に歩いたら間に合いそうにありません。タクシーを使えば間に合います。このような時にタクシーを使って待ち合わせの時間に間に合わせるのか?それとも歩いてお金を節約し、待ち合わせの時間に遅れるのか?どちらを選びますか?

もちろん、時と場合によるでしょう。家族との待ち合わせだったら遅れる連絡を入れておけばいいでしょうし、映画を見に行く待ち合わせだったら時間に遅れると最初のシーンを見逃すのでタクシーを使うことでしょう。

ここで2つわかったことがあります。

まず、時間とお金どっちが大事なのかは時と場合によるということです。

お金が大事な時もあれば時間も大事な時もある。相対的にどちらを大事にするのかはその時の状況によります。

次に、お金で時間を買うことができるということです。先程の例では、お金を使ってタクシーに乗れば時間を短縮できました。これは言い換えればお金で時間を買ったことになります。

お金を使うことで他人の時間を買うことができます。

なので時間が大切と思うかも知れません。ところが、時間を使ってお金を買うこともできます。

普段私達が行なっている労働というのは、時間を提供して、その対価としてお金を得ている活動です。これは自分の時間を使ってお金を買っていると言えます。

混乱してきました。ここで私の意見を述べさせていただきます。

極端な事例で考えてみます。人生の最後で死ぬまであと数分という時にお金がものすごく余っている場合と今この瞬間にお金がなくなって人生の時間はまだ残っている場合、どちらを選択しますか?

私なら後者を選択します。残りの人生の時間があればお金は増やすことができるからです。

他人の時間をいくら買えると言っても自分の人生の時間は有限です。なので、お金より時間が大事と考えています。

佐藤税理士事務所

◇ニュース検索ワード - | |

F1 ニュース一覧を見る rss

TopNews.JPのSNS