ホンダ「世界一のエンジン」になるには?

ディ・レスタ「ロングランには期待が持てる」

2013年11月16日(土)14:49 pm

サーキット・オブ・ジ・アメリカズで開催中のF1第18戦アメリカGP、初日フリー走行を終えたポール・ディ・レスタ(フォース・インディア)は次のようにコメントした。

【結果】F1第18戦アメリカGPフリー走行2回目、各ドライバーのタイム、タイム差など

■ポール・ディ・レスタ(フリー走行1回目15番手/フリー走行2回目15番手)
「今日は、自分たちがどういう位置にいるのかを理解するには難しい日だった。僕のフリー走行2回目での順位は、僕たちの競争力がきちんと反映されたものではないと思う。僕がベストタイムを刻んだラップではほかのクルマの影響を受けてしまったから、エイドリアン(スーティル/チームメート)の順位のほうが、実力に近いかもしれない」

「ロングランはもっと期待が持てそうだった。もしすべてをうまくまとめあげられれば、これまで何レースかで見せられたようなレベルのパフォーマンスにもっていけるんじゃないかと思うよ。今夜の作業で重点を置くのはタイヤに関することかな。もっとよく理解して、週末を通じてどのように使うかを考えないとね」

【写真】F1アメリカGP金曜日(全30枚)

前後の記事
最新ニュースをもっと見る  >
TopNewsの最新ニュースが読めるよ!
facebookフォロー Twitterフォロー RSSでチェック