ホンダ「世界一のエンジン」になるには?

ディ・レスタ「レース寄りのセットアップが功を奏した」

2013年11月04日(月)12:07 pm

ヤス・マリーナ・サーキットで開催されたF1第17戦アブダビGP、決勝を終えたポール・ディ・レスタ(フォース・インディア)は次のようにコメントした。

【結果】F1アブダビGP決勝、優勝者のタイム、2位以下はギャップ、周回数、ピット回数

■ポール・ディ・レスタ(決勝6位)
「6位でフィニッシュできて本当にいい気分だ。1回ストップ戦略をうまくやり遂げることができた。昨日、僕たちはよりレースに合う形にクルマをセットアップするよう試みているという話をしたけれど、今日はそれが功を奏したね。かなり速く走らなくてはならないときもあったし、ペースをうまくコントロールしてタイヤをいたわらなければならないときもあった」

「レース終盤にはフェルナンド(アロンソ/フェラーリ)やルイス(ハミルトン/メルセデスAMG)との戦いを繰り広げた。でも、フェルナンドを後ろに押さえ込んでおくことは不可能だったよ。彼はかなり新しいソフトタイヤを履いていたからね。ルイスはミディアムを履いていたから、ヘアピンや、長いストレートへと続くシケインでは、スムーズに立ち上がることに集中したよ。そして、僕は彼の前にとどまることができた」

「8ポイントはまさに僕たちが必要としていたものだし、チームの全員が今週末に払った大きな努力は称賛に値するものだ。2週連続で力強い週末にすることができたし、この勢いを維持する決意とともにオースティン(アメリカGP/17日決勝)へと向かうよ」

【写真】F1アブダビGPの美女たち(全12枚)
【写真】F1アブダビGP日曜日(全30枚)

前後の記事
最新ニュースをもっと見る  >
TopNewsの最新ニュースが読めるよ!
facebookフォロー Twitterフォロー RSSでチェック