ホンダ「世界一のエンジン」になるには?

ディ・レスタ「とても前向きな1日だった」

2013年11月02日(土)12:25 pm

ヤス・マリーナ・サーキットで開催中のF1第17戦アブダビGP、初日フリー走行を終えたポール・ディ・レスタ(フォース・インディア)は次のようにコメントした。

【結果】F1第17戦アブダビGPフリー走行2回目、各ドライバーのタイム、タイム差など

■ポール・ディ・レスタ(フリー走行1回目7番手/フリー走行2回目13番手)
「とても前向きな1日だった。まだ高速区間におけるクルマのパフォーマンスを改善させる必要はあるけど、全体的にクルマのバランスはそんなに悪くない。2回目のフリー走行で1番の問題は左フロントブレーキの故障だった。あれによって、ターン8で外に膨らんでしまった。チームは、ブレーキマテリアルの変更を選択し、これによっておよそ15分も走行時間を失った。でも、セッションの終わりには、(ソフト側の)ソフトタイヤをはいてロングランを行うことができたよ」

【写真】F1アブダビGP金曜日(全30枚)

前後の記事
最新ニュースをもっと見る  >
TopNewsの最新ニュースが読めるよ!
facebookフォロー Twitterフォロー RSSでチェック