ホンダ「世界一のエンジン」になるには?

ディ・レスタ「一番熱心なF1ファンと会えるのも日本」

2013年10月09日(水)12:24 pm

フォース・インディアのポール・ディ・レスタが、鈴鹿サーキットで行われるF1第15戦日本GP(10月13日決勝)に向けて意気込みを語った。

Q:日本にはもう何度も来ていますが、訪日は楽しいですか?

ディ・レスタ:確かに、面白い国だし、多くの歴史や情熱があって、レースをするにはいいところだ。一番熱心なF1ファンと会えるのも日本だね。だって、グランドスタンドはいつも満員なんだ。木曜日でさえね!

Q:サーキットについてはどうですか?

ディ・レスタ:僕たちがレースをするサーキットのなかでは最高の部類に入るね。かなりクルマの能力が求められるし、僕にとってはシルバーストンに並ぶサーキットだよ。燃料が軽い状態で予選の周回をするのはすごくいい気持ちだし、それが楽しみなんだ。

ディ・レスタ:それに、セットアップの最適化に関しても技術的にすごく難しいし、高速コーナーがあるからタイヤにもすごく厳しいんだ。

Q:チームは鈴鹿で力を発揮できると思いますか?

ディ・レスタ:現時点では分からないよ。僕たちにできるのは、そこへ行ってクルマのバランスを最適化するために集中することだけだ。最近、僕たちはレースでのパフォーマンスのほうをより重視してきているし、それがうまくいくことを期待している。

前後の記事
最新ニュースをもっと見る  >
TopNewsの最新ニュースが読めるよ!
facebookフォロー Twitterフォロー RSSでチェック