ホンダ「世界一のエンジン」になるには?

ウィリアムズ、2台ともQ1敗退/F1韓国GP土曜まとめ

2013年10月05日(土)21:39 pm

韓国インターナショナル・サーキットで行われたF1第14戦韓国GP、ウィリアムズのバルテリ・ボッタスは予選17番手、パストール・マルドナードは予選18番手だった。

【結果】F1韓国GP 予選、Q1、Q2、Q3のタイム、周回数

■バルテリ・ボッタス(フリー走行3回目18番手/予選17番手)
「いい周回だったけど、くやしいことにあのマシンの速さでQ2進出は無理だった。最後のアタックで必死に攻めても、全体的なマシンのグリップが走りに追いつかなかったんだ。チームもこの結果にガッカリしている。でも今は協力しあって明日のレースに向けてマシンを改善させることに集中しているよ。ぜひ順位をジャンプアップしたい」

■パストール・マルドナード(フリー走行3回目12番手/予選18番手)
「最後のアタック中、最終コーナーで渋滞につかまってバタバタしている内に、多少タイムを失ったよ。それでなくても今日はQ1を突破する速さがマシンになかったというのに。タイヤからちっともグリップ感が伝わらなくて、苦労した」

「いちおう今週末はロングランの走りに手応えを感じているから、明日の決勝に向けては、それが前向きな要素ではあるね。もっと前の順位に行けるようがんばるよ」

【写真】F1韓国GP土曜日(全30枚)

前後の記事
最新ニュースをもっと見る  >
TopNewsの最新ニュースが読めるよ!
facebookフォロー Twitterフォロー RSSでチェック