ホンダ「世界一のエンジン」になるには?

マッサがトロロッソに?

2013年10月05日(土)10:13 am

フェリペ・マッサ(フェラーリ)にとって、トロロッソも2014年のチーム候補のひとつのようだ。

そう自説を展開するのは、F1最高権威のバーニー・エクレストンで、F1グリッドからブラジル人ドライバーの火を消さないようマッサの来季シート探しを手助けしていると語っている。

「私はフェリペの大ファンなんだ」と、ドイツ『Sport Bild(シュポルト・ビルト)』に語るエクレストン。

「速いドライバーだと思うが、とにかく運がないね。しかし、彼が置かれている状況に私は何ができる?」

マネジャーのニコラ・トッドはブラジルでスポンサーをかき集めたらしいが、マッサはその金でロータスのシートを狙っているという。さらに、ウィリアムズ、ザウバー、フォース・インディアも視野に入れているようだ。

エクレストンは語る。「トロロッソの可能性だってある。人が考えるよりはいいチームだ。唯一の問題は、彼らが若手ドライバーを抱えていることかな」

「とにかく、F1にはブラジル人ドライバーが必要だよ」

【関連ニュース】
前後の記事
最新ニュースをもっと見る  >
TopNewsの最新ニュースが読めるよ!
facebookフォロー Twitterフォロー RSSでチェック