【レース結果】ボッタスF1初優勝!

AKB48河西智美、ドラマ「リベンジ・シーズン2」でゲスト声優に挑戦

2013年03月19日(火)19:35 pm

AKB48の河西智美が、BSテレビ局『Dlife』で23日(土)から日本独占初放送されるドラマ「リベンジ・シーズン2」にゲスト声優として出演。そのアフレコ会見が行われた。

「リベンジ」は、アメリカでのべ1億8千万人がシーズン1を視聴したという復讐ドラマ。河西が声優として吹き替えを担当したのは、シーズン2で物語のターニングポイントとなる第8話『起源』(5月11日放送予定)に登場する、主人公エミリーの復讐のターゲットであるヴィクトリア・グレイソンの少女時代だ。

今回の「リベンジ・シーズン 2」が海外ドラマの声優に初挑戦となる河西は、役柄にちなんでレトロアメリカンなワンピース姿で登場。トークセッションでは、「初めてのドラマの吹替でしたが、既に女優さんが演技をしているところに声を入れるのは難しかったです。演技をつぶさないように気をつけました。収録前には AKB48の大島優子ちゃんが吹替を担当した『メリダとおそろしの森』をあらためて見たんですが上手だなと思いました。とても参考になりました。」とエピソードを披露した。

またアフレコの出来については「監督にもいろいろ指導頂いて、すごく時間をかけて収録をしました。最終的には自分の声もなじんでいたと思うので100点です!」と評価。さらに自身のリベンジ・再挑戦したいことについては、「AKB48でもいろいろなことをやらせて頂きましたが、歌やステージに立つことが好きなので、卒業したらミュージカルにも挑戦してみたいです。あとは英語を勉強したいですね。自分の歌った英語の歌が『リベンジ』の主題歌になったらうれしいです!」と語っていた。

前後の記事
最新ニュースをもっと見る  >
TopNewsの最新ニュースが読めるよ!
facebookフォロー Twitterフォロー RSSでチェック