ホンダ「世界一のエンジン」になるには?

アルグエルスアリ、2013年活動計画を「間もなく」公表

2012年11月22日(木)1:59 am

ハイメ・アルグエルスアリは、「もう間もなく」2013年の身の振り方を明らかにする。

2011年にトロ・ロッソを解雇され、F1へタイヤを供給するピレリのテストドライバーを務めてきたアルグエルスアリは、ファンに向けて来年のレース復帰に自信を見せている。

スペインのスポーツ紙『AS』の一読者が投げかけたアルグエルスアリへの質問、それは2013年についてだった。果たしてまだ計画はあるのか、あるとすればそれは「いつ」明らかに?

さらに読者ファンは、もしアルグエルスアリがマクラーレンのテストドライバーだったら、今ごろルイス・ハミルトンの替わりにチームと契約していたのにと残念がる。

「でも、大口のスポンサーなしでは不可能ですよね」とファンが言えば、アルグエルスアリはこう応える。「ハハハ、心配してくれてありがとうね」

「2013年の計画は、あと少しですべてのファンに公表するよ。僕を応援してくれて、ほんとうにありがとう」

今週末の2012年F1最終戦ブラジルGP(25日決勝)でフォース・インディアは、来季ポール・ディ・レスタのチームメートとなるドライバーを明らかにする。

前後の記事
最新ニュースをもっと見る  >
TopNewsの最新ニュースが読めるよ!
facebookフォロー Twitterフォロー RSSでチェック