ホンダ「世界一のエンジン」になるには?

ペトロフ「アメリカに行くのを本当に楽しみにしている」

2012年11月14日(水)17:05 pm

ケーターハムのビタリー・ペトロフが、テキサス州オースティンに新しく完成したサーキット・オブ・ジ・アメリカズで行われるF1アメリカGP(11月18日決勝)に向けて意気込みを語った。

ビタリー・ペトロフ
「アメリカに行くのを本当に楽しみにしている。レースもそうだけど、実はアメリカに行くのは今回が初めてなんだ。ずっとアメリカに行くのが夢だったんだよ。今回は多分あまり時間がとれそうにないんだけど、次に訪れるときは何日かアメリカを観て回る時間がとれるようにするつもりさ」

「ドライバーはみんなこのサーキットで走ることにワクワクしていると思うよ。新たな挑戦だし、シミュレーターでの経験から言えば、本当に独特なサーキットみたいだね。高低の変化がたくさんあるし、見通しの悪いコーナーもいくつかあって最速で走れるラインを見つけるのが難しそうだ。それに1周のうちかなりの部分が高速区間だからね」

「自分たちのスケジュールに目を通したんだけど、週末を通じてかなり忙しくなりそうだよ。僕たちにはアメリカに大切なスポンサーがたくさんいるから、サーキットの内外で相当忙しくなりそうだ。でも、シーズンの中でも特に素晴らしい週末になるんじゃないかと思うよ」

前後の記事
最新ニュースをもっと見る  >
TopNewsの最新ニュースが読めるよ!
facebookフォロー Twitterフォロー RSSでチェック