ホンダ「世界一のエンジン」になるには?

セナ「いくつか問題があったから仕方がない」

2012年11月04日(日)5:26 am

ウィリアムズのブルーノ・セナは、ヤス・マリーナ・サーキットで行われたF1アブダビGPフリー走行3回目で、19周を周回してベストタイムは1分44秒071で17番手。予選では、1分42秒330で15番手になった。

F1第18戦アブダビGP金曜 写真ギャラリー

ブルーノ・セナ
「予選では絶対にトップ10に入りたいと思ってやっているけれど、今週末はいくつか問題があったから仕方がないよ。明日の決勝ではクルマが速くなるといいんだけど。競争力のあるクルマだからね。明日は一生懸命やって、ポイント圏内に入れるようにがんばるよ。このコースはDRS(空気抵抗低減システム/可変リアウイング)で追い抜けるチャンスもあるから、それをうまく、しかも有効に使えるといいね」

前後の記事
最新ニュースをもっと見る  >
TopNewsの最新ニュースが読めるよ!
facebookフォロー Twitterフォロー RSSでチェック