ホンダ「世界一のエンジン」になるには?

ペトロフ「後方のクルマに1秒の差をつけることができた」

2012年10月14日(日)1:57 am

ケーターハムのビタリー・ペトロフは、韓国インターナショナル・サーキットで行われた韓国GPフリー走行3回目で、14周を周回してベストタイムは1分41秒114で19番手。予選では、1分40秒207で19番手になった。

F1第16戦韓国GP土曜 写真ギャラリー

ビタリー・ペトロフ
「今日の走りには大満足だよ。今週末はクルマに2、3問題があって走行時間が減ってしまったけれど、チームは本当に一生懸命、前進を後押ししてくれた。3回のフリー走行全部と今日の予選で最高の力を引き出してくれたチームに感謝している」

「最後のラップは本当に良かった。たぶんここで僕たちにできる最速の走りができたと思う。タイミングもばっちりで、渋滞にもひっかからなかった。後方のクルマに1秒の差をつけることができたのは、チーム全体にとってうれしいことだよ。僕たちはずっと攻め続けてきた。次の目標は、明日きれいなスタートを決めて、今日のような走りを日曜の決勝でも続けることだね」

前後の記事
最新ニュースをもっと見る  >
TopNewsの最新ニュースが読めるよ!
facebookフォロー Twitterフォロー RSSでチェック