ホンダ「世界一のエンジン」になるには?

セナ「上位グリッドを獲得できる自信がある」

2012年10月13日(土)1:05 am

ウィリアムズのブルーノ・セナは、韓国インターナショナル・サーキットで行われた韓国GPフリー走行2回目で32周を周回し、ベストタイムは1分40秒089で12番手だった。フリー走行1回目は、控えドライバーのバルテリ・ボッタスが走ったため、セナは走行しなかった。

ブルーノ・セナ
「とても作業がはかどった1日だった。このコースにあまり慣れていないし、過去2年のレースでは雨にやられたから、今朝のフリー走行1回目を走れなかったのはあまり良かったとは言えない。でも最終的には目指すべきよい方向性を見つけられたと思う。タフなレースになるだろうね。搭載燃料が少ないとき、ものすごい速さを見せるクルマがいたから、その点も改善させる必要がある。でも前の方のグリッドから決勝をスタートできる自信があるよ」

前後の記事
最新ニュースをもっと見る  >
TopNewsの最新ニュースが読めるよ!
facebookフォロー Twitterフォロー RSSでチェック