ホンダ「世界一のエンジン」になるには?

セナ「午前中走れなかったのは痛かった」

2012年10月06日(土)0:23 am

ウィリアムズのブルーノ・セナは、鈴鹿サーキットで行われた日本GPフリー走行2回目で35周を周回し、ベストタイムは1分33秒499で8番手だった。

F1第15戦日本GP金曜 写真ギャラリー

ブルーノ・セナ
「テストについて多くのことを学べたから、おもしろい1日だった。クルマを僕のドライビングに合ったセットアップにするのに、午前中のセッション(フリー走行1回目)で走れなかったのは痛かった。でも、午後(フリー走行2回目)は問題も発生せず、多くの周回数をこなせたから全体的にはよい経験になった」

前後の記事
最新ニュースをもっと見る  >
TopNewsの最新ニュースが読めるよ!
facebookフォロー Twitterフォロー RSSでチェック